台湾女子、鈴鈴の台湾ガイドブック

日本人と国際結婚した台湾女子の体験日記。台湾旅行、美食、文化や中国語などに興味ある方は是非ご覧あれ。台湾人しか知らない隠し情報あり!

台湾情報|台北交通攻略決定版

台湾北部の公共交通機関

 

台北では大きく分けて、メトロ、バス、タクシー、YOUBIKE、電車の五つに分類されます。今日はメトロ、バス、タクシーの利用方法について紹介します。

 

MRT(メトロ)

 

一番使いやすい便利な公共交通機関です。一回の値段は20元から65元です。

さらに、台北駅や三重駅で桃園空港線へも乗り換えられます。

さらに最近も黄色の環状線や、淡水のもっと北まで伸びた淡水輕軌線も開通し、より便利になりました。(環状線は黄色のY線、淡水輕軌は淡水線の紅樹林から乗るV線です。)

 

 

台北メトロマップ

 

 

メトロチケットの購入方法:

 

*券売機か台北メトロ各駅のインフォメーション窓口

(電子ICカードはコンビニでもチャージできます)

*有効区間       台北メトロ

 

 

メトロチケットの種類:

片道乗車券

 

メトロ片道切符

 

(NT$20~NT$65)

使用対象 :大人、6歳以上の児童

有効期限 :発売日において、使用開始から24時間に限り有効

 

フリーパス

 

メトロデーパス1

メトロデーパス2

 

 

出典:台北MRT

 

 

北北基おもしろカード(台北/新北/基隆)

 

北北基おもしろカード無限周遊カード

 

このチケットはMRTと一般のバス、台北好行の観光バスにも乗り放題です。

さらに特典として、主要な観光地の割引券としても使えます。

利用日数や高鉄とも組み合わせたチケットなどたくさんの種類があるので、

旅行予定に合わせたチケットを探してみてください

 

 

出典:北北基好玩卡

 

 

定期券

 

一ヵ月1280元で台北、新北メトロ、バス乗り放題です。

 

 

 

電子ICカード(ICチャージ)

 

私はこの方法を一番オススメします。1ヶ月のうちにメトロに乗れば乗るほど割引されますし、1時間以内にメトロからバスに乗り換えたときも割引があったり、様々な割引が自動で受けれます!さらにコンビニやドリンク屋さんなど一般の買い物でも使えるので大変便利です。主要な利用可能なカードは悠遊卡(EASYCARD)、一卡通(iPASSCARD)、愛金卡(iCASHCARD)、有錢卡(HAPPYCASHCARD)です。

 

 

台北メトロ悠遊卡、一卡通、愛金卡、有錢卡

 

 

この四つのカードの利用可能場所は異なるので注意してください。

コンビニは大体使えますが、例えば、一卡通(iPASSCARD)は台北以外ではほとんどの場所で使えますが、台北では一部使えない場所があります。台北で一番便利なのは悠遊卡(EASYCARD)です。

 

その他

 

高速バス、高鉄、桃園空港線が協力して発行しているチケットです。これは台湾全域を対象としているので、台北以外にも行かれる方にぴったりだと思います。期間限定のチケットもあります!このチケットに関する詳細内容はこちらへ

 

 

台北メトロ聯票

 

出典:台北メトロ

 

 

 

メトロの営業時間:

 

始発:朝6時

終発:夜12時

 

悠遊卡(EASYCARD)の購入方法:

 

台北メトロ各駅のインフォメーション窓口で購入できます。

 

 

悠遊卡

 

さらにコンビニでも様々な可愛いデザインの悠遊卡(EASYCARD)が購入できます。

悠遊卡(EASYCARD)会社の公式サイトで限定の悠遊卡(EASYCARD)の最新情報が常に更新されているのでぜひチェックしてください!

 

 

 

出典: 悠遊卡(EASYCARD)会社

 

 

 

バス 

 

乗車方法

現金と電子IC カードの方法があります。現金の場合は乗車時にお金を運転手の横にある集金機に入れます。この時のお金は乗車区間によって変わるので、毎回調べるか運転手に確認する必要があり、大変難しいです。降車時はそのままおります。電子ICカードの場合は乗車時と降車時両方タッチしてください。この場合は自動で料金をわかるので、簡単です。外国人が現金でバスに乗るのは難しいで、電子ICカードで乗ることをお勧めします!値段は一回15元から30元です。

さらにメトロからバスに一時間以内に乗り換えたときはICカードの種類によって4元から8元の割引があります!

 

バスの運行時間

 

平均は朝六時から十時半くらいです。(運営会社の時間によって変わります)

 

要注意点

 

台湾のバスは急発進や急ブレーキが多いので、絶対に座るか手すりをつかんでください。初めて乗る方はビックリするかもしれません。

 

高速バス

 

高速バスの値段は60から数百元です。ちなみに高速バスはQ squareというデパートの横のバスターミナルや台北駅の周辺から乗れます。

 

タクシー

 

*夜間の場合は初乗りに20追加(23:00-06:00)

 

エリア

初乗り料金

距離料金

台北新北基隆

1.25キロまで70

200mごとに5元(日間)。

桃園

1.25キロまで90元

200mごとに5元。

台中

1.5キロまで85元

200mごとに5元(日間)。

台南

1.5キロまで85元

250mごとに5元(日間)。

高雄

1.5キロまで85元

250mごとに5元(日間)。

 

 

要注意点

連休時や台北から九分など遠くまで利用するときは、上記のルールよりも高い金額を請求されることがあるので、最初に確認してください。